ecorecorpのtwitter

最近のトラックバック

« 福岡インターナショナルギフトショーに行ってきました。 | トップページ | 夏風邪。。。 »

「弥生会計」リニュー♪

こんにちは。 イーコレYahooストアイーコレ楽天市場 店長の大崎 知美です。

Title_01

弥生会計が先週後半からようやく今年度バージョンに切り替わりました。

法人税確定申告スケジュールですが、3月末決算の会社の場合:

3月末日 1年度の取引終了

4月~5月 昨年度の取引の見直し(未処理データ、誤った処理の訂正など)

5月末日までに 確定申告書提出、納税

6月頭   納税後の税理士さんとの前年度のおさらい&指導、次年度へのデータ更新。

その後、昨年度の結果をふまえて、正式に今年度の会計処理をスタートするため、4月から年度が変わっても、実際の会計処理が始められるのは6月に入ってしばらくしてから。

新年度に入ってからの2か月分の日々の会計は入力することが出来ないので領収書や証憑書類が山ほど溜まります。

ただ今その、溜まりまくったデータの入力作業をしています。

会計の面白いところは、きれいにバランスが取れる事とか、すっきり片がつく所ですね。

ところで、バカな私は税理士さんに質問しました。

「世の中の中小企業は7割がた法人税を納めていない(赤字)と聞きましたが、どこの会社もみんな一生懸命利益を出そうと思って毎日頑張っているのにどうして赤字なんでしょう?」 

(税理士先生には愚問に映ったかも知れませんが、本当に疑問です。 節税がうまいからなのか、脱税があっているのか、または本当に赤字なのか?)

みなさんはどう思われますか?

税理士さんの答えは、

実際はもっと(7割以上)が収めていないと思われ、脱税、節税いろいろあるけど、実際に一生懸命やってて利益が出てないところもかなりある。

と言うことでした。

会計とは関係ないですが、中小企業の5年生存率は5%以下という話をどこかで聞いたことがありますが、、、、

会社運営が実を結ぶ確立って、受精卵くらいでしょうか。

難しいんですね。

« 福岡インターナショナルギフトショーに行ってきました。 | トップページ | 夏風邪。。。 »

会社経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「弥生会計」リニュー♪:

« 福岡インターナショナルギフトショーに行ってきました。 | トップページ | 夏風邪。。。 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ