ecorecorpのtwitter

最近のトラックバック

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

8年ぶりの友達と1年半ぶりの県庁行事

2月8日に約8年ぶりに前の会社の同僚だった人と再会しました。

同じ外資系企業に勤めていましたが今は行政書士をやっています。

8年カナダに住んでて英語がペラペラです。

その子の営業活動をお手伝いすべく、県庁さんのお知り合いに会って来ました。

この方に会うのも1年半ぶりです。

お世話になってばっかりですが、必ずうちの会社もそれなりの規模にして何かを与えて差し上げられるように早くなりたいです。

とりあえず海外視察ミッションがあれば行こうかな。

20年ぶりの大学時代の同級生や15年ぶりの商社時代の先輩、8年ぶりの元同僚、そして6月に会う25年ぶりの高校時代の同級生。。。

今年になってから本当にいろんな人に再開して何か強力な縁を感じます。

こっちからもあちこち連絡してみよう。。。

イーコレYahooストアイーコレ楽天市場 店長 大崎 知美

事務所の床にタイル貼り

先週の3連休の初日。事務所の板張りの床にフロアタイルを貼りました。

作業時間約5時間ですが、一人で全部やったのでタイルを張る時間よりは、家具の移動やたまりまくったホコリの掃除などにより時間を割かれました。

なので貼る作業の時間は半分以下だったと思います。

以前の事務所の床。

入居時に床のリフォームまで手が回らず、以前のまま使っていました。

ちなみに床をちゃんと内装屋さんに頼むと10万円ちかくかかると思います。

Before300_1

Before300_2

作業前で事務所が散らかっているのもありますが、なんか雑然としています。

そして、アフター。

いいですか、、、同じ部屋の写真ですよ。

After300_1

After300_2

After300_3

床を張り替えただけですっかり明るくなりました♪

この床材ですが、なんとお友達のネットショップ店長さんがネットショップ業界&防音では

超有名な「ぴあリビング」さん!!!

なので、いろいろとアドバイスを頂きながら購入し、一人で貼ったものなのです。

購入した商品はこちらのオレフという商品!

ちなみに今、めちゃくちゃ安くなってますのでお買い得です。

使った色は、OTL610のベージュをベースに、OTL619のレンガ色をポイントに交互に並べました。1ケースに30cm角のタイルが50枚入りです。

25平方メートルくらいのスペースで6ケースほど必要です。1部屋300枚くらい貼る計算ですね~。

一番気になる「初めてでも上手に貼れるのか???」へのギモンですが、私の場合は超簡単でした。

専用の接着剤とか使うとそれなりに経験が必要かも知れませんが、私はぴあリビングさんのアドバイスでスプレーボンドを購入。

それをスプレーのりと全く同じ要領で張り付けたい場所にスプレーしておいて、あとはペタペタ並べていくだけです。スプレータイプなので余分につけてしまってタイルの下からボンドがはみ出してきたりもなく、初めてのチャレンジですっきりきれいに貼れました。

好きな色を選んでタイルの配置も自分のセンスでできるのがやっぱりDIYの楽しいところですね。

そして、プロのタイルを使ったのに、予算はたったの3万円ほどで仕上がりました。

予算がうんと安くて済む、これもDIYの醍醐味ですね~。

イーコレYahooストアイーコレ楽天市場 店長 大崎 知美

春になるとリフォーム♪

春の気配が1ナノメートルでも近づいてくると、今までダウン着込んで丸まっていたのが身軽になって、ハンマーを握り締めメジャーを持ってナフコに入り浸りたくなります。

ナフコで内装業っぽいお兄さん達にまぎれてネジや工具を吟味するのがもう楽しくって。

いわゆる春のリフォーム病ですね。 唯一の趣味です。

今回は、事務所スペースの床貼り。

これは、お友達のネットショップさんからタイルっぽい床材を購入の予定です。 30cm角のパネルを接着剤つけて配置するだけで意外と簡単に貼れるらしい。(まぁ相手はプロなので私にとって簡単かどうかは別・・・)

2色買って、柄を作りながら貼っていこうかと♪(昨日仕事中に床材のレイアウトデザイン作っちゃいました。)

後は、そうそう。実は今日信じがたい出来事が!

オフィス家具も少し買い換えようと思って、中古のオフィス家具屋さんに行ったのです。

机と、机用キャビネット、一番欲しかったのは面談スペースを仕切るためのパーティションです。

オフィスバスターズ福岡店というところに行きました。

パーティション、あったんですけどね。1枚で自立するタイプでキャスターもついていて多分120x120cmで大きさもこんなもんかな、と。

でもパーティションの上の部分のコーナーの部品が外れているし、プラスチックは割れているし薄汚れているし、布地部分は何か液体が飛び散ったような黒いシミがいたるところに。

で、お値段なんと8,400円!!!

高けー。

まじかー、と思いつつ、

「いやいやこれはきっと値段交渉の出来ない小心な人がひょっこり買うかも」な、ぼったくり価格でまさか本気でこの値段で売ろうとかそこまで強欲なことは考えていないに違いない。」

と気を取り直し、店員さんに値段交渉。

6~7,000円なら生地張りなおしてプラスチックの割れとか生地の張替えやってなんとか許せるかなと思いましたが、まかりませんでした。。。

中古っていうか壊れてるじゃん。。。

でも全然未練なし。中古家具業界がよく解った経験でした。

オフィス家具っていっても、植木等のサラリーマンシリーズにあったような、昔懐かしいスチール家具で、持ち上がらないほど重いし、色はグレーまたはクリーム色でしかもお古、しかも別に安くない、ちょっと買う気になりませんでした。 

パソコン置くだけなのに頑丈なだけが取り得のスチール家具である必要があるのでしょうか? 

昔なら上司が机を蹴ったり、その際にはスチール特有の大げさな音がして部下をびびらすにはよかったかも知れんですがもはやそんな時代ではないし、もーテンション下がりまくりです

さらに気を取り直してニトリヘ。

本当は家具類は床をきれいにしてからなので、ちょっと先の予定ですが、やっぱりオフィス用としてもそれなりのデザインがいいですよね。

ちなみにワゴン付フリーデスク(かなり黒に近いダークブラウンの重厚な木目)が9,900円で、8,400円で壊れ物を買わされそうになったパーテーションも、ニトリでロールスクリーンという手段を使うことをひらめき(来客がない時は天井に丸めとけばいいしね)、2990円で解決することが解り、またこじゃれたバーカウンターを受付カウンター代わりに置くことにしました。

植木等のお古のオフィス家具でそろえるよりニトリの新品の方がずっと安くてずっとモダンにまとまることが判明。

床がベージュとレンガ色の2色のタイルを柄にしながら配置して、家具類はダークブラウンの木目調で統一することにしたので、きっといい感じのオフィスに生まれ変わると思います。

イーコレYahooストアイーコレ楽天市場 店長 大崎 知美

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ