ecorecorpのtwitter

最近のトラックバック

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

田主丸の巨峰園から届いたDM

毎年この時期に久留米の田主丸のぶどう園に巨峰狩りに行っています。

今年は時間が取れなくて行けそうにないなぁと思っていましたら、いつも行っているぶどう園からDMが来ました。

「おお、すばらしい。交通費と時間を考えると朝取りの巨峰を宅配してもらうのもいいかも~

と思ってDMを開封してみると、非常に、、、非常にですね、、、面倒くさいですね。

オーダーの仕方などが。

まず中にハガキが入っております。そのハガキに必要な量と、送り先を書いて(手書きですよ!)ポストに投函しないといけません。 この時点で私はもうギブアップです。

手書きなんて・・・。ポストに行くなんて・・・。

そして支払いは巨峰代と送料をハガキで請求。前払いか後払いなのか書いてないので解りません。

前払いなら入金確認後の出荷でしょうからハガキのやりとりではいつになるやら。

いやいや、そう書いていても実はネットショップ持ってるんでしょ!

って思いながらこのぶどう園の名前でネット検索。

・・・やってないですね、ネットショップ。

・・・このぶどう園の巨峰大好きだけど、ムリだ、頼むの。。。

あとは価格。 1kgあたり1,000円とかなんですけど、消費者には「1kgあたり」ってどのくらいの量かピンと来ません。 多少の誤差はありますよ、と明記した上で 

1kg(中サイズ2房くらい)とか書いてあると親切だと思います。

価格について言えば、1kgあたり1,000円で、2kgだと2,000円、5kgだと5,000円。沢山買っても1kg 1,000円で割引はありません。

これは多分同業者協会みたいのがあって、「値段は統一ね」って決まりになってるんだろうと思いますが、

例えば「このDMを見てご注文の方で5kg以上お買い上げの方には、巨峰ジャム1個プレゼント♪」とか「田主丸限定巨峰ラムネプレゼント!」とか仲間との値段を守りつつも、

2kgでいいわと思っているお客様に「じゃあ5kg買おうかね」と背中をぽんと押すちょっとした事ができると思うのです。

「DMをもらったあなたは常連さんなんだから特別ね」って雰囲気を出すべきです。

一応毎年通っているのに一見さんと同じ扱いか、と思うとなんだか非常に物足りない感を感じたのでした。

でも、このぶどう園のファミリーはいい人たちなので、単にそういう小手先の技を知らないだけなんですね。 農家の人たちなんです。

このぶどう園だけかと思ったけど、ネット販売しているぶどう農園は1箇所だけでした。

それでもまとめ買いサービスはやってない。

いっぱい改善できるのにもったいない。って思う。 

勉強になりました。

イーコレYahooストアイーコレ楽天市場 店長 大崎 知美

同友会 支部例会での発表をしました。

先週の金曜日(8/19)同友会の支部例会で

「小さな種から生まれる突破口」というテーマで15分の発表をしました。

後からこんな感じで発表内容をまとめていただきました。

インスピブロックの役員さんたちありがとう

()イーコレの大崎知美さん。

「今までと同じ市場」で「今までと違う商品」を販売する、という展開をされています。

強みである、圧倒的な英語力と貿易業のノウハウをもって、顧客ニーズという種を見出し、育むように、事業展開されています。

Aug19_1

発表中。

元々人見知りでアガリ症ですので「人前」がとても苦手です。

大勢の飲み会も沢山の人と話さないといけないので苦手なくらい。

でも経営者の自覚があれば、自社の説明くらい平気でこなせなくては。

苦手とか性格的にムリとか、甘えたことは言っていられません。

・・・という事で自分なりにはかなり頑張りました。

Aug19_2

トップバッターの特権で終わった後は皆さんの発表を「すばらしいなぁ~」と思いつつ聞くことが出来ました。

これから話す人はやっぱりまだ緊張の表情

英語のなかで一番好きな言葉に、

「Make it happen!」という言葉があります。

Let it happen. が「成り行きに任せ」なのに対し、

Make it happen. は「自らの強い意志をもって必ず達成する」「何が何でもやる!」という強い意志が含まれているのです。

辛いとき、もう投げ出したいと思うとき、心の中で無意識に「Make it happen!」とずっとつぶやいているときがあります。

私にとっては魔法の言葉ですね。

昔、ハーフマラソンにチャレンジして心底歩きたくなった時も「Make it happen!」で非常にゆっくりで、歩くのと多分変わらない歩幅ではありましたけど、ずっと走っている事ができました! おかげで制限時間内になんとかゴール。 今はとてもいい思い出です。

イーコレYahooストアイーコレ楽天市場 店長 大崎 知美

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ