ecorecorpのtwitter

最近のトラックバック

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

巣立ちの最終段階

いよいよ受験シーズンとなりました。

娘の中学校でも推薦入試(専願入試)の人たちには既に合否の結果が出ています。

来週の金曜日、2/3は娘の私立高校の入学試験です。

今まで電車に一人で乗った経験がない娘は、今回の入学試験を受けるのに初めて一人で電車に乗る事になりました。

今日はその練習で、娘と二人で高校まで電車で行ってみました。

私は何も言わず、切符を買うところから乗換えや何番ホームに行ったらいいのか、ずっと娘が自分で探して、私はそれに付いて行きました。

こういう時間を一緒に過ごすことも最初で最後です。

どの高校に行くことになるかは直前にならないと解らないですが、でも4月からは確実に娘は高校生になります。

これからは一人で毎日電車通学して、精神的にも親が必要でなくなってくると思うと、もう子供を育てる責任も最終段階に入ってきたなぁと思います。

これから私の仕事もどうなるかはわかりませんが、現時点では一応私にも大学まではお金の心配をさせることないくらいの蓄えがあって、守ってあげられそうなことにホッとしています。

まぁ、でもお金がないならないで奨学金もあるし、もう本当に親として力になれることはあまりないかも知れません。

29歳から一人で子供を育ててきていて、今振り返ると本当に。。。。

大変だったなぁと思います。

「クレイマークレイマー」「アイアムサム」「ステラ」系の映画を見るといつでもボロボロ号泣してしまいますが、本当に片親で子供を育てていくことは、経験した人でないと苦労がわからないし、ある意味恐ろしい足枷です。

これは日本の社会がどうだとか世の中の制度が不十分とかでは全然なくて、自然界でも動物の世界でも片親で育ててOKな動物(キタキツネとか)もいれば、ペンギンやライオンみたいにオスとメスが役割分担して子育てする動物もいて、人間については、非常に未熟な状態で赤ちゃんが産まれるので出産後2~3年くらいはどうしても女性は男性(赤ちゃんの父親)に庇護されないとやっていくのが厳しい、というだけです。

なので、この時期、男性に庇護されていない母子は当然厳しい生活を強いられる。子供に手がかかるが同時に生活費も稼がないといけないという。 それだけの事です。 

でも、ずっと仕事に没頭して、子供も持たない生活は私にはちょっと合わないので、私は早くから苦労をしましたけど、今は別に良かったなぁと思っています。40代半ばで子育て完了の予定。

今は全然不自由なくなりましたしね。

今頃になって、子供を抱えて離婚して長年主婦をしていたのでとりあえず仕事がないという人も多い中、私はさっさと男性に庇護してもらう生活を見切って自分の足場を固めたのは本当によかったと思う。

子供がいて良かったというのは、年取った時寂しくないのと違って、世代は違うけど一生付き合うであろう仲間がいる感じです。 自由に生きていって欲しい。

かなり放任主義。

うちの子供は本当に才能豊かに素直に育っています。

イーコレYahooストアイーコレ楽天市場 店長 大崎 知美

ベトナムのインスタントコーヒーです。

おみやげで頂いたベトナムのインスタントコーヒーを飲んでいます。

Coffee

味は普通においしい。日本のよりちょっと甘いかなぁという感じです。

疲れた時にはいいですね。

ベトナム語なんてさっぱりわかりませんが、

パッケージの「CA PHE HOA TAN」とその下の赤文字の「3 trong 1」ですが、

「CA PHE HOA TAN」ってきっと「カフェオレ(フランス語でcafe au lait)」なんだろうなって予想できます。

という事は、

CA PHE=コーヒー

HOA=~と (英語で言うならwith)

TAN=牛乳

であろう、という仮説が立てられますね。 調べてないので全然違ってたらごめんなさい。

そんで、

「3 trong 1」については、きっと「コーヒー、砂糖、ミルクの3点が1袋にミックスされています」って事でしょうから、英語なら「3 in 1」で、

trong=inとかtogetherみたいな意味ですね、多分。

なので、 言葉を覚えていくのに辞書が必要かと言うとそうでもないと思います。

辞書があったほうが効率がいいですが。

昔の人は未開の外国に行ったときは辞書もなく、きっとこうやってひとつひとつ単語を覚えていったんでしょうね。

明治時代のころ、まだからゆきさんとかいて、日本が生娘を輸出(密輸)して外貨を稼いでいた頃、シンガポールを「シンガッパ」と(実際には漢字で)表記していましたが、

英語のシンガポール(Singapore)という発音は無理やりカタカナにするとシンガッパーになりますね。

英語圏で「シンガポール!」と何度言っても解ってもらえないと思うけど「シンガッパー」って何回か言ってたら「あ~、Singaporeね」って通じると思う。

同じパターンで、「アメリカ」の事も昔は「メリケン」って言ってましたけど、Americaの発音から言うと「A」の音はほとんど聞き取れないからいっそ「メリケン」の方がいいと思います。

外国のものは耳で聞こえる通りになるべく表記してしまう方が合理的だと思うけど、

いつから「シンガポール」、「アメリカ」と表記するように変わったか不明ですが、恐らくローマ字(アルファベット)に合わせてカタカナ変換してこうなったと思います。

どこかで耳の言語から文字の言語に変わった。

言葉は面白いですね。

イーコレYahooストアイーコレ楽天市場 店長 大崎 知美

6 Rights of Merchandising に商品についてのノウハウが凝縮されている

前職で小売業をしていた頃に教わった言葉です。

6Rights と言いますが、この場合の「Rights」は権利ではなくて「正しい」の意味です。

6 Rights of Merchandising は非常に深い言葉で、日本語にしようと思ったけどできませんでした。 

私は「6 Rights」として英語のまま記憶しました。

6 Rights とは、

Right Merchandise

Right Place

Right Price

Right Time

Right Quantity

Right Condition

の事を差します。つまり商品販売の際には常にこの6項目が正しい(適切)であるかが頭にないといけません。

まず、

Right Merchandise(適切な商品であるか)

いい商品であるか、自分の店のポリシーに合った商品であるか。

店のイメージに対して「あれ?」っていう商品は扱ってはいけません。

Right Place(適切な場所であるか)

その商品を陳列するのに最もふさわしい場所であるか。これはネットショップは関係ないと思いがちですが、どのカテゴリーにいれるか、どう配置するかはネットでも同じですね。

このRight Placeは軽んじられるところがありますが、これをどこに置くか、どう並べるかで売れ行きは全く違います。

例えば調味料の棚にもつ鍋スープを置くよりも、肉売り場のもつ付近に置く方がもつ鍋スープは何倍も売れるでしょう。

商品販売において非常にクリエイティブな部分です。

こういうことをひたすら考え抜くのが私は一番好きですね。

Right Price(適正価格であるか)

これも会社のポリシーによって異なります。リッツカールトンのように富裕層相手に差別化された特別なサービスで高額の請求をするのか、ウォルマートのように大衆を相手に薄利多売で売るのか。

でもその価格設定はターゲットに対して全ての要因を踏まえて常に適正でないといけません。

Right Time(適切な販売時期)

これも大事ですね。季節季節でシーズンを考えたマーチャンダイジングをしないといけません。冬物は年内いっぱい。年明けに防寒グッズはもうあまり売れません。

クリスマス商品とか非常に非常に難しいですね。

さっきのもつ鍋スープは、冬場の今だから肉屋のもつの横に置くのが適切であって、夏場は調味料の棚でいいのです。 夏場の肉屋には「焼き肉のたれ」を置いたり、クレイジーソルト、冷しゃぶのたれなどが適切です。

なので、Right Place、Right Time、Right Priceなどなど、6 Rightsのすべてが相互に影響してその時々の最適は常に変わるのです。

Right Quantity(適切な量)

これは仕入れと絡みますが、陳列する量が少なければ欠品するし、多すぎれば余って賞味期限のある商品は廃棄が出たりします。

でも売れる数だけ並べるだけでは貧相な売り場になりますので、量の見極め、余った時の対策はなかなか難しいですね。面白くもありますが。

Right Condition(適切なコンディション)

商品の状態を指します。箱破れなどのないきれいな状態の商品を販売しないといけません。

久々に思い出しましたが、やっぱりいい事を言っている。

イーコレYahooストアイーコレ楽天市場 店長 大崎 知美

今日は自宅で仕事をしますが、その前に部屋の掃除をしてすっきり♪

今日は自宅で仕事です。気が散らないように先に部屋の掃除をしました。

掃除機はダイソンを使っています。

ダイソンにしてから掃除機をかけるのがかなり好きになりました。

ダイソンはイギリスの家電メーカーでジェームズダイソンが作った会社ですが、デザインが斬新で、掃除機にとって一番重要な機能である「吸引力」、これが衰えないために自ら設計した「サイクロン方式」が採用されています。

ダイソンが出てくる前までは紙パックフィルターの掃除機で、これは使っていくうちにフィルターの目詰まりでどんどん吸引力が落ちていきます。

それはダイソン前まではある程度「仕方のない常識」でしたが、サイクロン方式のダイソン掃除機は本当に吸引力が落ちません。しかも今までの掃除機よりも強力な吸引力で溝や隙間の細かい塵や埃も面白いぐらい吸い取るのでスッキリします。

最初は埃アレルギーの方などに強く支持されてメジャーになっていきましたね。

紙パックの掃除機からダイソンに変えた方はこの快感が解ってもらえると思います。

それから溜まったゴミを捨てる時も面倒な紙パックの交換が不要で、そのままポイッとゴミ箱に捨てられます。ゴミ部分が透明なので、どのくらい溜まっているかもすぐ解る。

紙パックだと交換の事を考えると、紙パックがもったいないのでいっぱいになるまで使おうとして、そのために後半は吸引力が落ちるという悪循環ですが、ダイソンの場合、私はあまりゴミが溜まってなくてもちょくちょくごみ捨てをしています。ボタン一つで捨てるだけなので。

私が買ったダイソンは4万円台で、やっぱり掃除機というものを考えると高いなぁと思いますが、実際に使ってみてその性能を実感すると、とてもいい買い物だったと思います。

このサイクロン方式の掃除機ですが、確かに発売当初はダイソンだけのノウハウでしたけど、高額でも大ヒットしたたため、家電メーカー各社がこぞって開発をして、今はほとんどの大手メーカーでサイクロン方式の掃除機を販売しています。

ダイソンに特許使用料が入っているかどうかは解りませんけども、新しい技術、成功した方法は一旦世に出てしまうと、パクられる宿命を背負っていますね。

パクられるまでの早期の段階でどこまで成功できるかということと、知的財産をどうやっても守るか両方考えないといけません。

掃除機という成熟しきった商品でも新しいコンセプトを加える事でまだまだ大ヒット商品を生み出せるということ、同時にあまりごてごてさせずに掃除機の役割=「吸引」を追求したところにダイソンの魅力を感じます。

イーコレYahooストアイーコレ楽天市場 店長 大崎 知美

海外出張にスタッフさんを同行させることについて考えました

今、私の会社では少しだけですが、海外と取引があります。

今海外出張は展示会等の視察も含めて私が一人で行っています。

社員旅行で釜山というのはありましたけど、これはちょっと種類が違いますね。

それで、特に海外取引先の商品に関わっているスタッフさんを海外出張に同行させたほうがいいのかどうかについては、本人の勉強やモチベーションアップにもつながるし是非、同行させたほうがいいと思います。

ただ、もう一方で思うことは、ダイレクトな表現になってしまいますが、スタッフさんを連れて行くと足手まといになりそうだと言うことは本音としてちょっと思います。

海外に同行させて足手まといは最初はある程度当然の事ですが、問題はそれがいつまで続くのでしょうか?という部分です。

例えば同行させるスタッフさんが言葉が全く出来ない、意思疎通が出来ないとなると会議中でも普段の時でも私がスタッフさんの通訳までしないといけなくなり、結構気が散ります。

私はスタッフさんのservantではないので、私が召使いのようになってしまうのは本末転倒。

それが、2回目、3回目と同行させていくうちにそれなりに交渉なども自力でできるようになって、いずれ私が無理していかなくてもそのスタッフさんが代わりに一人で海外に行って仕事を片付けてくれる、ように成長してくれるならば、同行させる価値大いにありです。

私以上に語学が出来て、私が聞き漏らしたことを拾って教えてくれるぐらいならホントいつでも連れて行きたいですし、私の代わりに海外をお任せしたいくらいです。

でも、ずっと私が通訳やって道案内やって、交渉もして、という所でその先がないのなら、同行するスタッフさんは常に私のお供であって、私は一向に楽になりません。

このような場合、本当にセレモニー的に海外に連れて行くことは出来ても、それは任せるとか言うことではなくて、普段頑張ってくれているから、のご褒美的な顔合わせにしかなりません。

やっぱり、2,3回は私がserventに徹して、時間とお金と労力を投じるならば、スタッフさんにも先の成長が見込める事を期待してしまいます。

言葉と言うものもその一つで簡単な会話くらいなら外国語も勉強してくれないと、仕事をしている以上なかなか一人で行ってもらうというのは厳しいです。

ある一定レベルに達してないと投資もできないという事になります。

商社に居た頃、多分上司も楽だっただろうなぁと思うことは、新人でも基本的に英語が出来るという前提があることです。あと、当初は出来ない人でも相当努力して何がなんでもマスターする、そういう素養がある人が入ってくるし、そうでない人は管理部門に回したりすることも出来ます。

これが「英語をお勉強しましょうね」から会社で教えていたのではなかなか大変だなぁと思います。

イーコレYahooストアイーコレ楽天市場 店長 大崎 知美

会社設立7期目でようやく購入したもの!

早いもので、イーコレも7期目を迎えております。

7期目の新年、会社としてようやく購入したものがあります。

こちらです。

Hanko

そうです。法人印ケースです。

法人印は当然持っているんですけども、印鑑ケースというものがなく、今までは100均で購入した竹で編んだ籠の中に10円玉などの小銭と共に何気なく保管していました。

今まで買えなかったとか、不要だと思ったとか、具体的な理由があったわけではなくて、私は元々こういうものに無頓着なのです。

最近になってようやく、法人印はちゃんとしたケースに入れてちゃんと保管しておきたいなぁという気持ちが自然に芽生え、購入しました。

やっぱり専用のケースに入れると、収まりがいいですね。

買ってよかった。

ついでに実印のケースも買いました。

内側しか映っていませんが、外側はパールピンクのかわいい色の印鑑ケースです。

最近は女性向けにきれいな色のケースが沢山あって、ハンコそのものもかわいいのがいっぱいありますね。

私の実印ですが、「大崎」ではなくて「知美」で作っています。

独身時代は普通に「一ノ瀬」(旧姓)が実印でしたが、離婚を決意した時と同時に新しく作ったのが「知美」印です。

私にとっては苗字はあってもなくてもどうでもよくて、個人としてのアイデンティティは「知美」という名前だけなので、実印もそうなっています。

イーコレYahooストアイーコレ楽天市場 店長 大崎 知美

おせちっておいしくないけど、今年のおせちは本当に全然おいしくなかった・・・

元旦、2日とおせちに苦しんで、3日目に残り物のカニと残り物の卵で作ったカニ玉がめちゃくちゃおいしかった私です。

なんか普通のご飯と普通のおかずっておいしいですよね。

今年、両親が買ったおせちはこちらです。

福岡三越で予約して、福岡の桜坂の観●荘の4人分おせち2段重ね。

あとから値段をみたら28,000円くらいでした。

おせちにしては安いのか相場さえ解りませんが、「おいしさに対して払うお金」のバランスは極端に悪いです。

Img2

まさにこの画像どおりのものが届きましたが、どれもこれも

「どうしてこういう味付けにしちゃうかなぁ?」というくらい変に甘すぎたり、味がなかったりでほとんど誰も食べませんでした。

おせち以外にも、丸大ハムのハムとか、ローストビーフとか、近所のスーパーのから揚げとか、ブリのお刺身とか、茶わん蒸しとかそういう普通においしいものも用意するので、どうしても普通においしいものからみんな食べていきます。

両親と兄夫婦は早々にギブアップし、2日目に娘と私がややましなものだけを食べるという感じでちょびっとだけ消費しました。

28,000円あればいいお肉ですき焼きしたり、カニ鍋したり、いろいろおいしい使いみちがいっぱいなのにおせちに使うなんてもったいない!

私がおもてなしをする時代が来たら、縁起物食材は残すとしてももっと今風な味で作りたいと思います。

イーコレYahooストアイーコレ楽天市場 店長 大崎 知美

「Steve Jobs」を読むとビジネスパートナー(相棒)の重要性を感じます。

まだまだ前半のSteve Jobsです。

1ページあたりに知らない単語が5~6個出てきますが、文章の意味は解るので調べもせず読んでいます。

昔から言われていることですが会社経営には右腕となる幹部(相棒)って重要ですよね。

伸びる会社と伸び悩む会社の違いって、実は右腕がいるかいないかではないかとすら思います。

SONYやホンダも、技術屋の創業者に、それをバンバン売りさばく営業が得意な右腕がいて、右腕というよりも、そのコンビネーションが両輪となって会社を牽引していきますね。

Steve Jobsを読んでいても、お金を生み出すことが得意なジョブズと技術屋のWozniak。
まだ最初のアップル社製品を作り出す段階ですがこの二人のコンビネーションがいい感じです。

経営者と右腕の関係はかなり極端にキャラが違う方がうまく行くし面白いと思います。

アイデアマンの経営者にきっちり実務を抑えた右腕、
破天荒だが能力は高い経営者と人情味あふれる右腕、

お互いの長所と短所をうまく補完し合い、お互いに自分にはない高い能力を相手に認めているのでたまに意見がぶつかることが合ってもきちんとその存在を尊重し合ってうまくやっていけるような。

中小企業は経営者と右腕の両方の役割を経営者一人でやっている場合が多い。

そして苦手な分野も多々混じってるんだけど、一人でやらなきゃしょうがない状態で、得意分野だけを思いっきり、っていう状態にならないから伸び悩む。

じゃ~、いきなり右腕を~と言ってもそんなに簡単な事ではないから、右腕とか言う責任の大きさじゃなくてもいいから、

ちょっとずつでもいいから右腕的な仕事をそれが得意そうな社員の方に割り振って、みんなの時間と私の時間が少しずつ効果の高いものになって行けばいいなぁと思います。

なので自分の意見がそれぞれにあって、しかもそれが的外れではない
(的外れではない=それなりに営業センスのある考え方が出来る)
今の私の会社はそんなスタッフ構成なことにかなり救われてる思いがあります。

イーコレYahooストアイーコレ楽天市場 店長 大崎 知美

今天,我学习汉语了 也读了Steve Jobs的书

因为,电视广播没有意思,所以 今天 我学习汉语了也 读了Steve Jobs的书。

我读到了51页 Steve Jobs的书。这本是英语的书,有571页,真长。

它们非常有意思。

上午,我和我孩子 去 ”福岡ルクル” 买了东西。

我孩子买了 钱包, 我想买书包, 我 没有 喜欢的书包。

因为 去年我的眼镜坏了,所以我买了两个眼镜, 这个不太贵了。

他们要才三十分安排了 我的眼镜,我很高兴。

我喜欢学习汉语。 过去我喜欢学习英语了。

汉语虽然很难,但是我越学习越看得懂。

一年后,我想学好汉语的基本。

イーコレYahooストアイーコレ楽天市場 店長 大崎 知美

室内運動の新兵器 エアロライフのコアビクサー!

自室で運動するのに、ステッパーを使っていましたが、年末に新しいものに買い換えました。

今までのは娘が欲しいと言うのであげました。(でも使ってる気配ゼロ。)

41wl818uz6l__aa300_

通常のステッパーと異なる点は、ツイスト運動が加わっていることです。

直線的な足踏み運動だけではなくてちょっとねじりが入っています。

ウエストも動かすように意識して作っているようで、上半身もそれなりに動かしてやらないとバランスが取れなくてこけそうになる。

そして負荷も大きいです。足踏みが重たい(硬い)、ので一歩するのに力をかなり使う。

今までのものは、一日2,100回くらいできましていましたけど、今は1,000回を汗だくでやっています。

普段の服装のまま始めて、どんどん暑くなって行くので、セーターを脱ぎ、長袖シャツを脱ぎ、結局Tシャツだけみたいになって、それでも終わる頃にはタオルを首にかけて汗だくになります。

まだ3日目で効果のほどは解りませんが、運動した~!って感じはすごくあります。

定価18,000円で、定価のまま売ってるショップも多かったですが、Amasonのショップが約14,000円で一番安かったです。

お正月で食べまくっているので、頑張って運動もします。

イーコレYahooストアイーコレ楽天市場 店長 大崎 知美

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ