ecorecorpのtwitter

最近のトラックバック

« 久しぶりに両親の顔をじっくり見た | トップページ | 時代の変化が早い! »

努力している人の上には努力していない人がいる。

最近気づいたことです。

自分とは全く異なる分野の専門家とか、自分が苦手とする分野に詳しい人とか。

例えば私から見ると物理や数学が得意な人。


そういう人はきっとものすごく努力をしてきたんだろうなぁ、と思いますが、そうではない事に気が付きました。

ある分野にものすごく秀でている人は、だいたい努力をしていません。

ただその分野に本人がとても興味があって、単純に好きなのです。


やや秀でている人は努力をしています。

だから、世の中には、ピラミッドの底辺に、

「沢山の努力していない人」がいて、

その上に

「努力する人」がいるのですが、

そのさらに上には、

「少数の努力していない人」がいます。


底辺にいる沢山の努力していない人は本当に何もしていなくて、

頂上に居る少数の努力していない人は、客観的に見るとすさまじい努力をしているのですが、本人は好きなことに夢中になっているだけで別に「努力」していないのです。

そういう分野を職業にしてしまうと、元々興味があって得意な上に、ノウハウと経験が蓄積されて最強になりますね。


イーコレYahooストアイーコレ楽天市場 店長 大崎 知美

« 久しぶりに両親の顔をじっくり見た | トップページ | 時代の変化が早い! »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 努力している人の上には努力していない人がいる。:

« 久しぶりに両親の顔をじっくり見た | トップページ | 時代の変化が早い! »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ