ecorecorpのtwitter

最近のトラックバック

« いとあやしきもの その2(まじめに不思議) | トップページ | 「うさぎとカメ」 カメは水泳に持ち込めれば勝てる! »

手打ちうどんを作った!

昨日は子供と手打ちうどんを作りました。

<材料 4玉分>
小麦粉(薄力粉)150g
小麦粉(強力粉)150g
塩       小さじ4
水       200cc

以上です。

この材料をボウルでひたすらこねて、ひとまとまりになったら
ジップロックの大袋に移し、さらに大きいビニール袋で上下をカバーして、

今度は足で踏みます。
足ふみは子供の出番。小さい子供さんは喜びそうですね!

20130429_105452

約20分間、踏んで丸めて、また踏んで丸めてを繰りかえすと、

このような生地が出来上がり!

20130429_105511


これを1~2時間(冬は2-3時間)寝かせて、4等分に切って、打ち粉(ただの小麦粉)
を振りながら出来るだけ薄く広げて、3つに畳んで麺の太さに切っていきます。

それを沸騰したお湯で10分ほどゆでます。

レシピには10分と書いてあったけど、火が通っていれば麺が透明になってくるので
好きな硬さであげちゃっていいと思います。

寝かせている間に、本屋さんに行って、ついでにスーパーのお惣菜でかきあげの天ぷらを買って、

つゆに大葉や生姜もたっぷり入れて、さっぱりとざるうどんで食べましたが、

コシがあって、おいしい!

あまりのコシの強さに後半アゴが疲れるほど。

たまに気分転換にこういうのを作るのもいいなぁ、と思いました。

コシが強すぎるのが嫌な方は、薄力粉と強力粉の配分を変えるといいと思います。

強力粉が多いと歯ごたえが強くなるので、合計300gの中で、薄力粉と強力粉の量を調整してください。 薄力粉だけでも十分コシが出るみたいですよ。

イーコレYahooストアイーコレ楽天市場 店長 一ノ瀬 知美

« いとあやしきもの その2(まじめに不思議) | トップページ | 「うさぎとカメ」 カメは水泳に持ち込めれば勝てる! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手打ちうどんを作った!:

« いとあやしきもの その2(まじめに不思議) | トップページ | 「うさぎとカメ」 カメは水泳に持ち込めれば勝てる! »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ