ecorecorpのtwitter

最近のトラックバック

« 「うさぎとカメ」 カメは水泳に持ち込めれば勝てる! | トップページ | パスポートの次に大事かもしれない! »

ホテルの朝食についてのあれこれ

先日、友達と「習慣化されているが不要かもしれないと思うものあれこれ」、で雑談をしていたところ、

「ホテルのビュッフェ朝食」というのがありました。

これ、朝から

じゃじゃじゃじゃ~~~~ん!!! こんなに食べるわけないじゃ~~~~ん!!!

ってほどいろいろありますよね。

普段の朝ごはんはケロッグに牛乳とかで済ませているくせに、何故かビュッフェ朝食となると

無性に全種類制覇したくなって、しかも宿泊料金に含まれているなら食べないと損という気持ちになって料理とテーブルの間を3往復くらいしてしまいます。

朝から苦しいほどおなか一杯。 それなのに最後にデザートとフルーツとコーヒーまで頂いて。。。

自分に宿る人間の強欲さを感じる瞬間です。

家族旅行ならこれもありですが、仕事で出張しているのに朝から豪華バイキングである必要はないなぁと思います。

朝食がついていなかったら、近くのコンビニでおにぎりとかヨーグルトで充分だし、そのほうが太らずに済みますね。

最近はそういった豪華系のホテルでも、「朝食なし」プランが選べたりして、それで1000~1500円くらい宿泊代が安かったりするので、いいなぁと思います。

ホテルの朝食と言えば、東横イン。

ここはバリバリのビジネスホテルですが、都内で一泊も6,7千円と安いですし、仕事で泊まるにはちょうどいいです。

朝食は、誰もが豪華系ホテルに抱いていた

「朝からこんなに食べるわけないじゃ~~~~ん!!!」

、というお客様のツッコミをちゃんと反映していて、

朝ごはんの時間になると、フロント脇の面談コーナー的なところに

おにぎり3種類くらい と パン類1、2種類

味噌汁(具はもやしと何か)

ウィンナー

サラダ系

漬物

などの、ごく一般家庭的な食べ物が並んでおり、宿泊客は好きなものを好きなだけトレイにとって食べるシステムです。

朝食代は宿泊費に含まれている。まぁ、これもビュッフェ朝食ではあります。

豪華系ホテルと違って、メニューがいたって地味なので安心して好きな量だけ食べることが出来る。

見ている限りあれもこれもと欲張る人はおらず、あれもコレもと言うほど種類がない。

でも、この無駄をそぎ落とした感じ割と好きです。(部屋しかり、食事しかり)

温泉旅館も、朝から湯豆腐とかいろいろ出てきて、

「こんだけおかずあったらご飯3杯はいけるなぁ。」っていうおかずバランスですが、さすがに朝から3杯飛ばすわけには行かないので、おかずおかずおかずごはん、おかずおかずおかずごはん、くらいの比率で無理やりご飯1杯で全おかずを制覇しようとしてしまいます。

それでもおかずが余りますね。

味噌汁と納豆だけでもいいよ、アンド温泉卵が付いたらちょっと嬉しい、って言ってあげたい。

そんな私が単身赴任時代に気に入っていたのは松屋の朝定食です。

350円の定番朝定食が結構好きで、仕事が休みの日は松屋でゆっくり一人朝食していました。

http://www.matsuyafoods.co.jp/menu/morning/

この量、このバランス、理想的です。

イーコレYahooストアイーコレ楽天市場 店長 一ノ瀬 知美

« 「うさぎとカメ」 カメは水泳に持ち込めれば勝てる! | トップページ | パスポートの次に大事かもしれない! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホテルの朝食についてのあれこれ:

« 「うさぎとカメ」 カメは水泳に持ち込めれば勝てる! | トップページ | パスポートの次に大事かもしれない! »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ