ecorecorpのtwitter

最近のトラックバック

« すかいらーくご優待券の有効活用 | トップページ | いとあやしきもの その2(まじめに不思議) »

いとあやしきもの(古語で「大変不思議なもの」)。

昨日の金スマでタレントの森公美子さんが、ロングブレスダイエットでトータルで約30kg近く痩せた! っていうのをやっていました。

いや、すごいですね。 ダイエット前は108kgです。

108kgにまで太ってしまえる生活習慣というのもすごいですけども。

太った人にちなんで、今回のブログのタイトルは「いとあやしきもの」ですが、どうも自分の感覚から不思議でしょうがないものが世の中にあります。

まず、ホストにお金使う若い女の子、あるいは女性社長、マダム、等々。

ホストとロマネコンティ飲んで何が楽しいのかなぁ・・・?私だったらそんなムダ金があるならしばらく仕事休んで海外留学でもしたいですけどね。

いとあやし、です。

それから、動けないほど太っている人。

Be5100fad19942ae0e9c2d3f23e42caf


このひと世界一太っている人。最高で500kg以上あります。

なので、立てない、歩けない、一年中ベッド生活。

なぜいとあやし、なのかという事ですが、この人、動けないという事は買い物にも行けないし、台所にも行けないのです。

なのに500kgの体重を維持するため誰かが食料をこの人のベッドまで運んで食わしている。

家族かガールフレンドか解りませんが、ベッドから起きれないほど太った時点で誰も食べ物を与えるべきではないでしょ。

しかも働いていないから稼ぎもない。 働かないもの食うべからずよ。

生活保護みたいなもので500kgを維持しているのか?

食べたければ自分で歩いて、買い物行って、超太っていてもいいから、せめて自分の身の回りの事は自分で出来る程度に余力を残して太ってほしいですね。

自分で歩いて稼いで食物をゲットできないと自然界ならとっくに淘汰されている物体です。

心配なのはトイレとお風呂。

一体どうしてるんだよ!!!???

イーコレYahooストアイーコレ楽天市場 店長 一ノ瀬 知美

« すかいらーくご優待券の有効活用 | トップページ | いとあやしきもの その2(まじめに不思議) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いとあやしきもの(古語で「大変不思議なもの」)。:

« すかいらーくご優待券の有効活用 | トップページ | いとあやしきもの その2(まじめに不思議) »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ