ecorecorpのtwitter

最近のトラックバック

« 中国出張時のジンクス | トップページ | メディアは長文読解力がない? »

牛蛙(ウシガエル)の現在

私がこの世の中で一番苦手な生物はカエルです。

小さいころからそうなので、理由はなく、小さな小さなアマガエルでも、近くにいたら息が止まりそうになります。

最近は田んぼも減ってあまり見かけることがなくなったので少し暮らしやすくなりましたが、

先日ネットサーフィンをしていて中国のカルフールの生鮮コーナーにウシガエルが商品として、まさに生簀のようなところで販売されているのを見て

またカエルへの恐怖が蘇りました。

カルフールの生鮮ではあれを(多分)生きたまま何匹かビニールに入れてクルクルッとビニールを縛って、値札シールを貼って

「はいよっ!」

って売ってるんですかね。

そしてそのビニールの中ではウシガエルがうようよもがいている。
想像するだけで、恐ろしい光景です。。。

そのカエルたっぷりビニールを私のショッピングカートに入れられたら、その場で気を失うと思う。

ウシガエルについての恐怖を徹底的に植え付けられた事が、小学校の中くらいの時におきました。

ガキ大将的なクラスの男子の一人が、ある期間ウシガエルと一緒に登校していたのです。

そのウシガエルはネコくらいの大きさがあり、休み時間はその男子がその超特大ウシガエルを机の上に出して、遊んでいました。

超特大なので、柄、っていうか模様もなんか通常のウシガエルx100倍くらい気持ち悪い、お腹も黄色く年季が入っていた。

そして授業中はレジ袋に入れられて、机の横の体操袋を引っ掻けるところに吊るされていました。

今の小学校なら即座に持ち込み禁止でしょうが、当時の小学校はいろいろ緩かったので、先生は注意も没収もしませんでした。

女の先生だったので、先生もウシガエルへの恐怖のあまり、見て見ぬふりをしたのかも知れない。

私はいじめられっ子ではなく、むしろ活発な方だったけど、その当時カエルが死ぬほど苦手だという事がその男子にばれたら絶対、机の上にカエルを置かれたり、引き出しの中にカエルを入れられたりすることは確実だったので、

必死でばれないようにしました。
とにかく小学校時代にばれていたら何をされるか解らない。

やがてその男子はウシガエルに飽きて持ってくるのを辞めてようやく解決。

それでふと最近、めっきり見なくなったなぁと思ったら、

このウシガエル、生命力が強いので、自然界に放つと固有の生態系を破壊してしまう事から、

2006年に外来生物法の特定外来生物に指定されていて、

国内の流通とか、許可を得て飼育している人が勝手に川や田んぼに捨てたりすることを禁じられているそうです。

あ~、よかった、、、。。。

イーコレYahooストアイーコレ楽天市場 店長 一ノ瀬 知美

« 中国出張時のジンクス | トップページ | メディアは長文読解力がない? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 牛蛙(ウシガエル)の現在:

« 中国出張時のジンクス | トップページ | メディアは長文読解力がない? »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ