ecorecorpのtwitter

最近のトラックバック

« そんなに期待されたら裏切れない! | トップページ | 「抱きしめたい」「ショムニ」などの帰ってきた人気ドラマ系について »

婚外子の相続について思ったこと

結婚していない男女間に生まれた子(婚外子)の遺産相続分を、法律上の夫婦の子の半分とする民法の規定が、憲法に違反するかどうかが争われた2件の裁判で、最高裁大法廷(裁判長・竹崎博允=ひろのぶ=長官)は4日、「規定の合理的な根拠は失われており、法の下の平等を保障した憲法に違反する」との決定を出した。

との最高裁で判断されました。

世の中一歩前進と個人的には思った。

結婚云々を除けば、婚外子であっても死んだ人(夫)の子供であることには間違いなく、普通に考えると、どうして婚外子の相続分が、結婚制度下に生まれた子の半分しか権利がないのかというほうが現代では違和感がありますね。

本当に「その半額とする根拠は何ナノ?」という感じです。

世の中平等とかいいつつ法の下でも差別があるんだ、という理解で私はいままで納得していましたが、法の下ではみんな平等なんですね。あぁ、よかった。

ついでにいうと、配偶者の取り分が結構多いことにあらためてびっくり。半分ですか~。多いねぇ。

熟年離婚とか考えている人は今一度この相続の割合を考えてみるといいかも知れませんよ。特にいろんな財産が夫婦共有じゃなくて夫名義になっている方。

多分この判断について「婚外子なのに図々しい」とかで反対なのは、夫に婚外子が居る妻の立場の方なのではなかろうかと思う。

夫が外の女性に産ませた子供に相続させてなるものか・・・っていう心情的なものがあると思うけど、とりあえず夫の残したものの半分は自分のもの。にっくき外の女は一円ももらう権利なし。

って事で法的にちゃんと十分なケリを付けてくれているんだから、夫の血の流れた子供の取り分まで邪魔することはない。

そこまで手を伸ばすのはちょっとえげつないです。

死んだ夫とは血のつながりのない自分が半分総取りで、後の残りは婚外子も含めた子供たちで均等割り、で妻には結構いいレートだと思うけどそれでも納得いかないのは欲張りだなぁと思います。

きっとそれまでだって、妻の立場の人も相当いやな思いしたと思うけど、亡くなった人(夫)も他の女性との間に子供ができちゃって、家庭では針のむしろの時期もあったと思いますけど、それでも家に帰ってきて、家庭を守って、家族を守って、家にお金入れて、もしかしたら婚外子の家庭にも援助して、多分ね、相当頑張って辛抱して生き抜いたと思う。

婚外子の子の方には十分会えなかったりとかして、不憫な思いをしていたと思う。

平等とかいうけど、実際には相続云々以前に相当の差を付けられてしまうのが婚外子だと思う。母親は承知の上で産んだでしょうけど、家族の時間とかお父さんの存在とか、婚外子として生まれた子は全く選択権がなかったことを考えると、相続ぐらいは平等にしてあげて、と願います。

とにかく母子家庭ながら子供一人だけ養育すればいいのにゼーゼー言ってる私としては、自分の家庭、婚外子の家庭、妻と複数の子供の生活を支えて、さらにある程度の財産も残して亡くなった人、まぁ立派だと思います。

世間一般の専業主婦の奥さんと子供を持つご主人、みなさん立派です。

やっぱり人ひとりの生活を抱えて経済的に面倒見るのは、大変なことですね。

妻と自分の子供たちと、同じく自分の子供である婚外子が裁判で遺産の取り分を争っている姿は、亡くなった人にはどう映るでしょうか?

亡くなる前に思いっきり贅沢して使い切ればよかったですね。

イーコレYahooストアイーコレ楽天市場 店長 一ノ瀬 知美

« そんなに期待されたら裏切れない! | トップページ | 「抱きしめたい」「ショムニ」などの帰ってきた人気ドラマ系について »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 婚外子の相続について思ったこと:

« そんなに期待されたら裏切れない! | トップページ | 「抱きしめたい」「ショムニ」などの帰ってきた人気ドラマ系について »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ