ecorecorpのtwitter

最近のトラックバック

« 銀杏のシーズンは「今!」です | トップページ | 2kgの合いびき肉ミンチでいろいろ作りました! »

リッツカールトン大阪原料記載問題について思う

ニュースを見て思った。

貧乏舌の私としては多分「芝エビ」でも「バナメイエビ」でも多分気づかないだろうと思う。

多分っていうか絶対。気づかない自信はある!見破る自信ゼロ!

何故かというと芝エビの味をちゃんと知らない。食べたことないかも。
もしかしたら遠い昔に高級な店で会食ばっかりだったころ知らずに食べていたかも。

ついでに言うと『「芝エビ」って書いてあったらそれは高級食材の証!』

ということさえ知らない。今回生まれて初めてそうなんだぁ~って思った。
ついでに「バナメイエビ」っていう単語も今回初めて知りました。

伊勢海老って書いてあったらさすがに「おっ!伊勢海老じゃん。」くらいは解ります。

「芝エビ」 何それ???

「レッドキャビア」 何それ???

それ以前にホテルのレストランに朝食バイキング以外の目的で行ったことがないです。

ホテルのレストランでの食事を心底美味しいと思ったことがないから、ホテルのレストランは、

値段 対 味 

の費用対効果が極度に低いものだと思っていました。(うまくもないのにバカ高い)

うんと高くてもいいから美味しいと思うものが食べたいと思ったら、ホテルじゃないレストランに行くと思います。

多分大勢の人が、

海原雄三のごとき美食家ではなくて、一口食べた瞬間

「むぅぅぅ・・・!!!これは「芝エビ」などではない。料理長はどこだー!」
ドスドスドス!!!(雄三が調理場に向かう足音。この後料理長には地獄が待ってるでしょう)

なんてことにはならずそういうもんだと思って食べていたと思うと、

一流ホテルであればあるほど事実と違うことは書いてはいけないと思う。

普段から一流ホテルのレストランで美味しいものを食べまくっている人ならまだしも、

例えば、お金を貯めて何かの記念日に恋人を招待したとか、

ご両親を招待したとか、

普段しないような贅沢をしようね、ってこのレストランで食事した人に

「芝エビ」でございます、ってバナメイエビを出して、

それで「そうなんだ~、これが芝エビなんだ~。美味しいね♪」

って、初芝エビ(が実はバナメイエビ)だったお客様がいたとして。

大事な人のために精一杯のごちそうをしようと、高いけど奮発してこのレストランに連れてきたお客様のまごころと頑張りに対して。

そういうお客様のとっておきの思い出がホテル側の余計な見栄で汚されてしまったかもしれない事を考えると。

実は違ってました、ごめんね。っていうのはちょっと許せないなぁ。

イーコレYahooストアイーコレ楽天市場 店長 一ノ瀬 知美

« 銀杏のシーズンは「今!」です | トップページ | 2kgの合いびき肉ミンチでいろいろ作りました! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リッツカールトン大阪原料記載問題について思う:

« 銀杏のシーズンは「今!」です | トップページ | 2kgの合いびき肉ミンチでいろいろ作りました! »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ