ecorecorpのtwitter

最近のトラックバック

« 真夜中の格闘 | トップページ | 猪瀬元都知事の辞任劇について »

「ごんぎつね」の茂平のような後味の悪さ

昨日の月曜日、週明けという事もあり、楽天なんとかセールだったこともあり、
クリスマス前という事もあり、非常に忙しく仕事していました。

そんな盛り上がっている16:30頃、ケータイに子供から電話がありました。

超邪魔くさそうに出ると、

「お母さん今会社?」と。

超不機嫌そうに「うん。」と返事。

その不機嫌オーラを察知した子供は

「解った。」と言ったけど、その後を見せず。

この忙しいのにどうせつまらない用事で電話をして来たのだろうと思った私は
大して気にもせず、仕事を続けやや遅めに帰宅。

子供は家にいなかった。

30分ほどして、子供が帰ってきた。

いつものようにマフラーやカバンをそこらへんに放り投げると、

「お母さん、これ食べてん!?高校の超美味しいメロンパン!」

「いつも行列で校長先生も並んで買いようとよ。」

子供の高校のメロンパンは美味しいので有名らしく、

16:30に電話をしてきたのは、このメロンパンを焼きたてを買って来たので、
少しでも早く私に食べさせるためだったのだ。

彼女のこの行動には、実は背景がある。

私は先週の金曜日の夜、原因はよく解らないけどとにかく食べたものを全部吐いて、
そこから2日間あまり食欲がなく、リンゴとか軽いものしか食べられない状態だった。

なので、多分その美味しいメロンパンなら私が食べられるんじゃないかと
思って、なるべく焼き立てを渡そうと電話してきたのだ。

表情には出さなかったけど、とても心配してくれていたんだと。

たまたま気まぐれで買って来たものではなく、子供が考えた精一杯の看病とやさしさ。

そういう事に全く想像が行かず、とても冷淡な反応をしてしまった事を
本当に申し訳ないと思った。

「お母さん、『ごん、おまいだったのか』の気分やん。」

とごんぎつねを読んだことがある人しか解らないネタで謝った。

子供は意味が解ったようで

「毎日栗を届けてくれたのは。」

と続けた。

ひどいことをしてしまったのにケンカにならずに良かったと本当に思う。

メロンパンは子供と半分こして食べたけど、胃が重いのを忘れるほど
美味しかったです。

また頼もう。

イーコレYahooストアイーコレ楽天市場 店長 一ノ瀬 知美

« 真夜中の格闘 | トップページ | 猪瀬元都知事の辞任劇について »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ごんぎつね」の茂平のような後味の悪さ:

« 真夜中の格闘 | トップページ | 猪瀬元都知事の辞任劇について »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ