ecorecorpのtwitter

最近のトラックバック

« 事務所の机・レイアウトをガラッと変更 | トップページ | 遺書 回天で特攻した若者が母へ。 »

パスポートの名義変更をようやく行いました。

3月頃中国、またはアメリカにでもフラフラ行こうかなぁというのがあって
昨年の4月に旧姓に戻してからようやくパスポートの名義変更を行いました。

現在、氏名変更の手続きには二通りあって、

1.現在のパスポートに変更を加えてもらう(記載事項の訂正申請900円)

20140119_130624

2.新規で新しいパスポートを作りなおす。(10年有効で16,000円)

1.の場合現在のパスポートの4ページ目に変更内容の記載がスタンプされるだけで
自署、パスポートに印刷された苗字は変わらないので渡航先の国によっては
入国出国時にトラブル可能性があるということで、

記載事項の訂正については2014年3月20日以降廃止される予定です。

訂正旅券に代わる方法として新たに「記載事項変更旅券」というのが導入される予定で
これは現在のパスポートを返納して、同じ有効期限で新しい苗字でのパスポートを
新規発行するやり方。

2014年3月20日はどっちにしても今までのパスポートを一旦チャラにして新規の

パスポートになるという事です。

全く苗字の変更って面倒で時間とお金がかかる事ばっかりですね。

この一年、一連の苗字変更の手続きのために何度戸籍謄本をもらいに行った事か。

、という外務省の動きもあり、記載事項の訂正だけで軽く済ませたいと思っていた私は
ついに思い立ってアクロス福岡のパスポートセンターに出向きました。

だって、これまでのパスポートを返納するという事は今までの出国・入国の
履歴が全部リセットされるという事で、それってちょっとさみしいですよねぇ。

たまにパスポートのページをめくって旅の記憶を振り返りたいというか。

しかし今までパスポートが前の苗字だったばっかりに、現地でのすべての予約を
前の苗字で行い、クレジットカードは今の苗字って、ややこしかったので、
これでとりあえずスッキリしました。

« 事務所の机・レイアウトをガラッと変更 | トップページ | 遺書 回天で特攻した若者が母へ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パスポートの名義変更をようやく行いました。:

« 事務所の机・レイアウトをガラッと変更 | トップページ | 遺書 回天で特攻した若者が母へ。 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ