ecorecorpのtwitter

最近のトラックバック

« Kindle(キンドル)を買ってよかったと思うこと | トップページ | この3連休は寒波の為、おいしいぜんざいを作ります! »

いかに時間を作るかという本(多少ごもっとも)

Kindleの無料本で、Time Managementみたいな本を読んでいます。

限られた24時間の中からいかに時間をねん出するかという。

今の私には、他の事をほっといてでも知りたいノウハウです。

英語の本ですが、文学ではないノウハウ本なので文章簡単。
1ページに1,2個知らない単語が出てきますが、その単語を長押しすると
辞書機能が現れて意味が出てきます。

賢きKindle。。。

しかし、何故か英英辞典のようで、知らない単語の解説が英文で
書いてあります。

多分設定を変更すれば、あっさり英和辞典になると思う。
でも勉強になるのでこのままでいいや。)

●チャプター1 細切れの時間をいかに捻出するか

いろいろなノウハウが書いてありますが、

□納得したことその1=朝はスパンと起きる。「あと5分、あと10分・・・」と
ぐだぐだ寝ない。

例えば毎朝あと10分・・・で粘る人がスパンと起きたら1週間に1時間の
時間が新たに捻出できるではないの。

いや、ホントごもっともです・・・。

□納得したことその2=明日着る服を前日の夜枕元に置いておく。

これは実践しましたがなかなかいいです。

ちなみに娘は冬場は制服のブラウスとスパッツ履いて寝てます。

朝はスカート履いてジャケット着るだけ。
そのうち注意しようと思っていたけど効率的な事だったんだ・・・。

□ちょっと納得しかねる=朝ご飯はケロッグや果物

時間短縮のために朝は調理しなさんな、と書いてます。
ホットケーキとかそんなん作る時間もったいない、ない!

シリアルなら1分以内に用意できるし栄養のバランスもいいでしょ?

、この食に対する軽視っぷりはやっぱりアメリカ人。
「朝ご飯はドーナッツ」の文化圏ですね。

●チャプター2 まとまった時間をいかに捻出するか

□納得したこと=FacebookなどのSNSを覗く事を1ヶ月やめましょう。

確かに~!

でも意識して見ると、優先順位、捨てるものは捨てるという事で
意外と時間は作れるものです。

なんとなく見ていたテレビのニュース。

強姦犯人が弁護士と接見中に逃亡。のニュースなどはっきり言ってどうでもいい。

ついでに中国との関係がどうのこうのネタもはっきり言ってどうでもいい。

私の取引している中国人はみんないい奴だぜ!以上、という感じです。

だから、テレビを付けていますが耳さえ聞かず、別の事をします。
やり残した仕事とか、パソコン1台あれば結構片付きます。

こういうのをぼーっと見てるか別の事をするかって結構大事ですね。

イーコレYahooストアイーコレ楽天市場 店長 一ノ瀬 知美

« Kindle(キンドル)を買ってよかったと思うこと | トップページ | この3連休は寒波の為、おいしいぜんざいを作ります! »

会社経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いかに時間を作るかという本(多少ごもっとも):

« Kindle(キンドル)を買ってよかったと思うこと | トップページ | この3連休は寒波の為、おいしいぜんざいを作ります! »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ