ecorecorpのtwitter

最近のトラックバック

« 入社式に親が参加への違和感・・・ | トップページ | 「北朝鮮強制収容所に生まれて」を見て »

『北朝鮮強制収容所に生まれて』明日よりKBCシネマにて公開

脱北者の中で、一番衝撃的な人、シン・ドンヒョク。

私はこの人の存在を知った時からかなりのウォッチャーです。

強制収容所の囚人同士のあいだに生まれ、生まれた時から23歳まで収容所以外の暮らしをしらなかったという、壮絶な方です。

囚人同士の結婚の仕組みも、親子関係も一般的なそれとは全く違う。

Pic01l

見た感じ温厚そうな紳士に見えますがね。体中拷問で傷だらけ。

韓国で普通に、普通に幸せになって欲しいですが、心の中はまだまだ癒されないようです。

you tubeで「バンキシャ」がまとめた彼の半生があります。

そして今回ドイツの映画監督が作った、『北朝鮮強制収容所に生まれて』というドキュメンタリー映画があります。

子供を誘おうか一人で行こうか思案中ですが、どちらにしても心が病むこと間違いなし。
それでも見なくては。

Kitachosenkyoseishuyojo

« 入社式に親が参加への違和感・・・ | トップページ | 「北朝鮮強制収容所に生まれて」を見て »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『北朝鮮強制収容所に生まれて』明日よりKBCシネマにて公開:

« 入社式に親が参加への違和感・・・ | トップページ | 「北朝鮮強制収容所に生まれて」を見て »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ